未分類

ベラペールストレートミストとエメリルを徹底比較!成分・効果・価格の違いをチェック!

クセのない綺麗なサラツヤヘアーはオシャレ鉄板ポイント!

でも、サラツヤを謳ったヘアオイル商品って種類が多すぎて、どれを買えばいいものか…選ぶのも大変ですよね。

今回は、SNSや口コミで人気の「ベラペールストレートミスト」と「エメリル」を気になるポイントごとに徹底比較してみました。

「ベラペールストレートミストとエメリル、どちらにしようか迷ってる」

「エメリルは定期コースでマイナス口コミがあって不安…ベラペールはどう?」

「ベラペールストレートミストでもエメリルみたいなサラツヤになれる?」

エメリルは特にSNSで人気ですが、ベラペールストレートミストとの共通点や違いを比べてみて、ヘアケアの戦略に役立ててもらえれば幸いです!

 

ベラペールストレートミストってどんなトリートメント?

人気度・知名度ともに上昇中のベラペールストレートミスト

口コミも盛り上がりつつありますが、主な特徴は3つあります。

ベラペールの特徴

  • 特殊成分LCMCを配合しており、高級美容室でも採用されている実績あり
  • 配合成分がドライヤーの熱に反応してより髪が潤う設計
  • 6種類のボタニカルエキスとフルボ酸配合で根本的ヘアケア

お風呂から上がった後や朝のスタイリングでベラペールを塗って、ドライヤーをあてるだけ。

いつものヘアケアにプラス1するだけでOKのトリートメントです。

高級美容室で採用されているというのも、信頼できるポイントですね!

 

 

エメリルってどんなヘアオイル?

SNSや口コミでユーザーが大いに盛り上がっているヘアオイルがエメリル。
サラツヤな髪に満足している人が増えている印象です。
エメリルの主な特徴も3つピックアップしました。

エメリルの特徴

  • 信州大学が開発した特許成分を配合という信頼ポイント
  • ドライヤーの熱でより潤いがプラスされる設計
  • ドデカンという潤い成分を配合

研究機関が開発した特許成分を使っているというのも魅力的ですし、髪に潤いをプラスするための成分を厳選していることが分かります。

 

 

ベラペールとエメリルの違いを徹底比較

ベラペールとエメリルの共通点は「ドライヤーの熱で反応してより髪に潤いがプラスされる」という点です。

日頃、ドライヤーで髪を乾かすことを考慮した設計で、いつものケアにプラスするだけでOKなのは嬉しいですよね。

ただ、この2つは根本的に違うところがありました。

ベラペールとエメリルの根本的な違い

根本的な違いはこちら。

ベラペール エメリル
タイプ アウトバストリートメント(ミストタイプ) ヘアオイル

一般的にヘアオイルは「髪の保湿による潤いとダメージ予防」が目的で、トリートメントは「ダメージ補修」です。

さらに、オイルとミストタイプなので使用感も異なります。

好みが分かれるところでもあるので、目的と使用感も考慮しながら選ぶのがベスト!

 

ベラペールとエメリルの成分と効果を比較

ベラペールとエメリルの共通する「ドライヤーの熱で潤いがプラスされる」という点では、どちらも「エルカラクトン」と呼ばれる成分が採用されています。

熱に反応して作用する成分で、いつものドライヤーで髪のダメージ修復が進んだり、くせ毛改善に繋がります

髪のうねりが気になる方は、使用感に注目してみてください。

ミストタイプのベラペールはサラサラ感を実感しやすく、オイルタイプのエメリルはどちらかといえばしっとり潤う感じです。

また、ベラペールもエメリルも潤いサポート成分として植物エキスに着目していますが、採用している成分に違いがあります。

ベラペール エメリル
成分 LCMC・マルチセラミド・アミノ酸ミックス・植物性スクワラン・6種類のボタニカルエキス ドデカン・ツバキオイル・アーモンドオイル・モリガンオイル

ベラペールは高級美容室も認める特殊成分「LCMC」を主軸に、セラミドスクワランで保湿を実現し、ボタニカルエキスで美しい髪をサポートしてくれます。

エメリルはドデカンで潤いを補給しながら、有名どころの植物性オイルを配合していますね。

どちらもお肌への優しさが優先順位高めですが、選ぶ際にはアレルギーの有無も考慮した方がよさそうです。

 

ベラペールとエメリルの値段を比較

比較するにあたって忘れちゃいけないのが…お値段です!(笑)

できればお財布に優しい方が嬉しいですよね。

お値段を比較した結果、定期コースで申し込んだ場合に初回の価格が安いのはエメリルでした。

ベラペール エメリル
通常価格 6,463円 5,980円
定期:初回価格 2,980円 1,980円(クレカ払いの場合)
*クレカ以外だと2,480円
定期:2回目以降 3,685円
(送料330円、宅急便だと660円)
4,980円
(送料500円)
最低利用回数 なし なし
*ただし、初回だけで解約した場合は4,500円の「キャンセル料」が発生

ただし、ここで1つ注意点があります!

実は、エメリルは定期コース1回目だけで解約した場合、キャンセル料が発生するんです。

クレジットカードで支払った場合は4,500円、クレカ以外で支払った場合は4,000円キャンセル料として別途支払わないといけません

なので、エメリルの場合は最低でも2回以上は続けるつもりじゃないと、あまりお得に使えるとは言えませんね。

(逆に、最初から長く使い続けるつもりならお得です)

見落としがちなポイントなので、申し込む前に注意しておいてください!

自分に合うかどうか気軽に試してみたい場合は、初回だけで解約OK&キャンセル料や違約金なしのベラペールを選んだほうがいいかもしれません。

 

ベラペールとエメリルの定期コース注意点を比較

上にも書きましたが、エメリルの定期コースは初回だけで解約するとキャンセル料として4,500円(クレカ以外なら4,000円)が発生してしまいます。

申し込み前にしっかり理解しておかないと、あとで「そんなつもりじゃなかった!」と後悔する可能性があるので注意が必要です。

一方、ベラペールの定期コースは初回だけで解約してもキャンセル料や違約金などは一切発生しないので、料金面での注意点はまったくありません。

ただ、ベラペールの場合、初回はボトルで送られてくるのですが、2回目以降は詰め替え用のパックで届くので自分で詰め替えないといけないというひと手間がかかります。

エコ視点で見るととてもいい試みですが、「詰め替えるのめんどくさいー」という人は少し注意してくださいね!

ベラペール エメリル
定期の注意点 初回はボトルで送られてくるが、2回目以降は詰め替え用が届くので、詰め替える必要あり 初回購入分だけで解約申請すると、キャンセル料4,500円(クレカ払い以外だと4,000円)が発生する

 

*ベラペールストレートミストの口コミなどはこちらの記事で読めます↓

>>ベラペールストレートミストで髪はサラサラになる!?口コミで効果を検証

 

 

ベラペールとエメリルの比較まとめ

ここまでベラペールとエメリルをさまざまな面から比較しましたが、大前提としてミストタイプトリートメントとヘアオイルという大きな違いがあります。

目的別でベストなオススメを考えると…

髪をサラサラにしたい

ハリと潤いをプラスしたい

うねりが気になる

とりあえず自分に合うかお試ししてみたい

そんな人には、ベラペールストレートミストがおすすめ
▼ ▼ ▼

ベラペールストレートミストの口コミなどを詳しく知りたい方はこちらの記事をチェックしてください。

>>ベラペールストレートミストで髪はサラサラになる!?口コミで効果を検証

 

ハリと潤いとうねりを改善したい

最初から2ヶ月以上は継続して使うつもり(またはキャンセル料は気にしない)

そんな人には、エメリルヘアオイルがおすすめ
▼ ▼ ▼

 

ただ、どちらもドライヤーの熱に反応して髪を潤わせる成分「エルカラクトン」が配合されていいるので、毎日のドライヤーで髪のうねりもケアできて一石二鳥なのは間違いありません。

 

-未分類

Copyright© ベラペールストレートミストで髪はサラサラになる!?口コミで効果を検証 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.